山西省との交流の歩み展 3月25日(日)まで
 埼玉県と山西省の友好県省締結から36年、友好記念館の開館から26年が経ちました。
 当時の交流の様子を映す写真や記念品、山西省より贈られた陶磁器、埼玉県が招いた子供たちの書、小鹿野町(旧両神村)が招いた水墨画家趙球氏の「両神山下春意濃」「長瀞渓流」「清雲寺しだれ桜」などを展示し、交流の歩みを紹介します。



 小鹿野町観光写真展 3月31日(土)まで
 2017小鹿野町観光写真コンテストの作品展示会です。
 応募いただいた150点の作品が展示されています。


道の駅特別記念きっぷ(非売品)
 「神怡舘 特別記念きっぷ」を発行します。
・引換え方法
 神怡舘に有料で入館した希望者に窓口で「引換券」をお渡ししますので、
 「道の駅両神温泉薬師の湯」カウンターにて引き換えてください。

 ビデオシアターでは、丹羽朋子さんが中国の農村の生活を記録した映像
「中国 黄土高原の暮らしと民間芸術 ミンガー・ヤンガー・サンワー」を上映中。
 上映時間は1時間、ご希望があれば随時上映いたします。


中国象棋無料体験
 館内に置いてありますので、自由に体験してください。
 遊び方の説明や、ペットボトルのフタを利用する象棋盤(盤のみ)を無料配布しています。


チャイナドレスレンタル(随時 予約不要)
 チャイナドレスを借りて、写真撮影しませんか。
 お子様用から、ゆったりサイズ(6X)までそろえました。
 試着もできますので、お気軽にどうぞ。

 1着1時間 300円
 館内・館外とも自由に撮影できます。(カメラはご持参ください)

コスプレイヤー募集(随時)
 コスプレイヤーのみなさん、神怡舘で写真撮影をしてみませんか。
 神怡舘は巨大な中国寺院風の建物。
 周辺には桃園や芝生広場・桜並木・室町時代に造営された県指定文化財の薬師堂、少し歩きますが中華風展望台や河原もあり、コスプレの背景には最適の場所です。
 桃・桜・新緑・百日紅・紅葉・雪と、季節による違いもお楽しみいただけます。
 館外だけでなく、館内も自由に撮影できます。
 利用料金は1人200円。
 更衣室あり(1部屋)
 ご利用の場合は電話・メールでご相談ください。準備いたします。
 (0494-79-1493、oganoshinkou@rhythm.ocn.ne.jp